シエラです。
皆様、充実アークスしてますか?


さて、メンテ明けの本日ですが昨日はいつも通り帰りが遅くなったため
ちょっとした確認しかまだ出来てません…。


クーナの新ライブもまだ見れてませんが、どうやらテクスチャバグやら、回線落ちやら
不具合が出ているようで…。
さすがクーナ、やってくれるぜ…。

でも、是非見たいものです。


で、そのライブにまつわるちょっと懐かしい話です。


昨日の予告緊急が発表された後、いつも通りチームサイトに当日の緊急を書き込みました。
そこに「クーナの新ライブがあるよ!」と書いたのですが…。
メンバーの一人、redさんがこうコメントをくれました。

「エルダーさんも見に来るクーナのライブ久しぶりですねー。あの方はいつも三十分遅刻で
毎回見れませんでしたがwエルダー召喚士クーナは神召喚までやるようになったんですねーw」

このコメントを見つけた瞬間、とてつもなく懐かしい気持ちになりました。


クーナのライブ「Our Fihgting」「永遠のアンコール」が実装されてまもなくの頃。
当時は今のようにアンコール機能はなく、どちらか1曲が歌われていました。

で、今と同じようにその後に緊急が来るのですが、当時の目玉はエルダー戦(前半おてて、後半本体)が
ほとんどだったんです。


そこでクーナのライブにある疑惑が掛けられていたんです。

「クーナはエルダーを呼び寄せる為に歌っているのでは…?」


当時はストーリーもまだ途中で、クーナの目的などがはっきりと見えていなかった頃。
そんな憶測も飛び交っていたのを覚えています。


結局、ストーリーが明かされてその疑惑は晴れたのですが、それでも毎回ライブの後にエルダーが来る。

それから「エルダー召喚士クーナ」「ライブの時間をいつも30分間違える、おちゃめなエルダー」
と呼ばれるようになりました。


今は緊急の種類も増え、ライブもクーナ以外が歌う事も増えたので、忘れかけていた事だったのですが
redさんの一言で思いだし、当時の記憶が思い出されたわけです。

あの頃はまだ武器防具も育ってなかったし、エルダーにも苦戦していた記憶があります。
本体の腕の破壊で揉めたり、チャットやシンボルアートでどこから破壊しようとか飛び交ってましたね。


あの頃からは色々と取り巻く環境も変わりましたが、シエラは変わらずPSO2を楽しんでいます。
当時があったから、今をより楽しめているという感覚も確かにあります。


それをもっともっと、伝えていけたらいいなと思っています。
楽しいですよ、PSO2。


さて、今日はできるだけ早く帰って早くINして更新内容の確認しておすすめクエスト行って
EP2の突破演習行ってチームメンバーと話して今週末の準備して…

あぁやることいっぱいで楽しい!!
頑張ろうっとw


それでは、また次の記事で!!